保護猫「モモ」「ココ」とのいつもの暮らし

ココと一緒にいるために・・・ジョンノンガーーーーード!!することにしました

公開日: ココの日記 モモの日記

ココは夜型、夕方以降よく呼ばれて部屋へ行くと、単純に外を見てたそがれてるときと遊んでほしいときがあります。

どうやって見分けているのか・・・それは、

  • 部屋に入った時、ササーッと段ボールへ入る場合は「たそがれてる時」
  • 部屋に入った時、入り口で座って1オクターブ高い声で鳴くときは「遊んでほしい時」

ざっくりこんな感じです(笑)。

そしてほぼ100%私に金魚のふん状態のモモ(なんだか知らないけど最近は「ジョンノン」と呼ばれてます)もココの部屋に入ってきます。

まあお互いに匂いを嗅いだりし合ってるので仲が悪いわけではないのですが、困るのが、ジョンノンのトイレ。多分本能的に「ここがあいつ(ココのこと)のトイレ」、そしてそこにココの臭いがあるので自分の臭いに変えよう!!と粗相をしてしまいます。

ココはうちに来てまだ10日、何があるか分からない・・・でもジョンノン(モモのことね)はそのトイレに入っちゃうし・・・こもしもカキカキした手を舐めて何かがあったら・・ちょっと不安。

そこで開発?したのが名付けて「ジョンノンガーーーーーード!!」。

大したもんではありません(笑)。

夏過ぎにモモが部屋のメタルラックの上で寝てて、「直じゃ痛いだろう」と購入した100均の絨毯的なマット。これがなんともトイレの面積とぴったり!!

ビニールなどでガサガサさせても、トイレを移動させても、モモに「コラーーーっ」と言ってもココはビビってしまうので何とか無音で対策できないか?に対する苦肉の策です(笑)。

ココの部屋に入ってココが遊んでほしいモードになった時、ころあいを見計らってこのマットをトイレ砂の上へパッとかけます。そこへモモが来て粗相しようとした時、どかせるものならどかし、そうでなければ仕方ない(困)。でもココの猫砂には一切触れないので、まあしてしまったらマットを洗えばいいか・・と考えています。

急造での対策ですし、できれば早く時間が経過してココの安全性?が確認できれば、そんな心配もないんでしょうけど、ココは今少々軟便なので念のためにしてます。

部屋を出るときは必ずそれを外さないと今度はココができなくなるので忘れないようにしないとね!!

今のところ私に心を開きつつあるココ。多分それはモモが私にくっついてるから「この人安全」と思い始めてくれてるのだと思いますが、けがをしながら我が家へ連れてきてくれたタカさんも「安全」なんだゾ!外ではほとんどタカさんからごはんもらってたじゃないの!!あんまり恩を仇で返すと・・・泣いちゃうぞ!!

私もさすがに2匹相手は・・・どちらもジェラシったら辛い・・・。ちなみに今日ココをなぜなぜしてたら、俺とも遊んでくれ!!とモモがいつもの「ヒャーーー(遊んでほしい時の鳴き声、しかも高音)」と言いながら手に!!久しぶりのミミズ腫れです(泣)。まあ仕方ないか・・。

  • 白黒ハチワレ猫の「モモ」、サバトラ猫の「ココ」という2匹の保護猫と暮らしています。
    WordPressというツールを使ったホームページ作りをしています。
    ココナラというサービスでWordPressサイトのカスタマイズ・修復・引っ越しなどを受け付けていますので、お困りのことなどあれば気軽にお問合せください。

QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

【スポンサーリンク】