ビビりなもも君は・・・・・。

訳あって、外猫ちゃんと暮らすようになったもも君は、ビビりまくり・・・・。
気になるけど近づけない、おそるおそるへっぴり腰で近づくが、2m以内には行けない、もも君。
保護猫ちゃんは、そんなもも君には、眼中の外、まったく気にすることもない。
ある意味そんな距離感で、いい感じ。
もも君はお利口さんでした。
これから、仲良くしていってくださいよ、もも君!!

トップへ戻る
Read previous post:
茶ちゃんを保護した訳は。

これから日を追うごとに寒くなり、やせ細っ...

Close