複雑な気持ち

公開日: 更新日: 地域猫日記
1DSC_0032

6月4日にエサ場付近の茂みの中で保護した「モモ」

に始まり
6月7日にはエサ場付近の集合住宅の通路で必死に鳴いているも無視された「マロン」と「ミク」
寂しくて夜鳴きして、なかなか環境に慣れてくれずに逃げ回っていた仔たちも今ではすっかりこの家の一員。

先日は猫風邪治療のため入院しましたが、いない間は我が家は空っぽ状態

そして今日帰って来たのでさっそく里親募集サイト「ネコジルシ」で募集開始、だけど・・・。

ここでは飼えないし、また心無い方の遺棄する猫ちゃんが現れたら保護してあげられない・・・ということで里親募集をしていますが、内心は複雑です。

早くいい人が見つかって大事に育ててほしい

このまま飼い主さんが見つからず、ずっとそばにいたい

・・・本当に複雑な気持ちですね。

性格はそれぞれですが、3匹とも本当にかわいくて、だんだん自己主張もするようになってきて・・・本当に複雑。

でもそんな気持ちだからこそ、きちんとした目で応募した人を見ることができるというもの。この仔たちの幸せのために一生懸命いい人探ししたいと思います。

【スポンサーリンク】










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)