WordPress用無料テーマ配布&保護猫「モモ」「ココ」とのいつもの暮らし

本当にきちんと治るんですね

公開日: すべての記事

6月16日から入院した「モモ」「ミク」「マロン」の3匹。マロンはもともと症状が出ていたわけではないのですが、モモとミクに関しては目ヤニというか涙が出ていて心配してました。

動物病院に行って獣医さんが一目見て「猫風邪」→「入院して3日で治る」と、特に検査するでもなく判断していたので内心「本当に大丈夫かなぁ」と思っていました。

予定通り6月18日に家に帰ってきました。目は本当に2匹ともきれいになっていて、余分な涙も出なくなりました。それでもやっぱり「本当に治っているの?そのうちまた出てくるのでは?」と半信半疑でした。

退院して今日で4日目、何等かの病気で完治していなければ再発してきてもおかしくない時期ですが、本当に何も症状がなく、「完治したんだ」と実感、おじいちゃん先生ですが、さすが百戦錬磨という感じです。

野良猫ちゃんを保護したとき、きちんと診てくれて、飼い猫ではないのであまり獣医代もかけたくない事情も分かって診療してくれる動物病院は少ないので今回は本当に助かりました。

あまりあってほしくはないですが、今後猫ちゃんを保護する機会があったときには少しでも体調で気になるときがあったらお願いしようと思っています。

お礼も兼ねてその動物病院を紹介したいと思います。その病院は
中村犬猫病院
さんです。

中村犬猫病院

住所:愛知県春日井市高山町1-13-12  
TEL/FAX:0568-31-7074/0568-31-7199
ホームページ:http://www.nakamurainuneko.com/

この病院は、野良猫ちゃんに対する不妊手術を管理する人の負担ができるだけ少なくなるように低価格で行ってくれることで有名な病院です。おじいちゃん先生一人で診療しており、往診などにも対応していて、まさに「動物のためなら・・・」という感じが伝わってくる獣医さんです。

  • 記事の作者:

  • 白黒ハチワレ猫の「モモ」、サバトラ猫の「ココ」という2匹の保護猫と暮らしています。
    WordPressというツールを使ったホームページ作りをしています。
    ココナラというサービスでWordPressサイトのカスタマイズ・修復・引っ越しなどを受け付けていますので、お困りのことなどあれば気軽にお問合せください。


QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

【スポンサーリンク】