Haven't you been to the bathroom frequently since yesterday? Is Coco a cat lower urinary tract disease (FLUTD)? Or! ??

昨日からトイレへ頻繁に行くも出てないのか?ココは猫下部尿路疾患(FLUTD)?それとも!?

公開日:2021年6月25日 ココの日記
昨日からトイレへ頻繁に行くも出てないのか?ココは猫下部尿路疾患(FLUTD)?それとも!?

先日やっとグラグラグラグラしてた歯が抜けて、食欲が健康な猫(といっても比較する対象は「モモ」か「ヤンヤン」だけど・・)レベルに戻ってきて、カリカリだけでも何の抵抗もなく食べるようになったので、ホッとしていた矢先、またまた問題が!!

異常な行動?に気付いたのは昨日の夜。やけにモモがヒートアップしてるなぁと思ってみてたら、建前上2つ(モモ用とココ用のはず・・)あるトイレをココが行ったり来たり。トイレに入ってはおしっこポーズ、でも出ないのか、別のトイレへ行っておしっこポーズの繰り返し。普通出たら砂をカキカキするはずが、それもない。挙句はカーペットの上や毛布の上でおしっこポーズしてたかと思えばごくごく少量のおしっこが出てるといった状態が続いた。

そもそも猫はそんなにおしっこをしない動物、逆にジャージャー出てたら茶くんのように慢性腎不全ということになってしまうのでそれもよろしくない。結局ココは病院に連れていけるようなフレンドリーな関係ではないので、その夜は様子見となった。

夜は私が知る限りではぐっすり眠れたらしい。

翌日(今日)も水は飲めているし、ごはんも敵の兵糧を食べつくさんばかりの勢いで食べてる。でも昼過ぎに昨夜と同じ行動が始まった。

今は落ち着いていて、特にトイレを行き来することもないのだが、果たしてできてるのだろうか?

特にお腹が張っている感じもないし、猫は2~3日排泄がないこともあると何かで読んだことがあるから、やっぱり様子見しか選択肢がないのかな。

いろいろと調べていたら、泌尿器の病気一覧(kaoさんのページ)でいろいろな状態での病名例が掲載されていた。

それを読む限り

  • 排泄時に鳴くことはない
  • トイレに行く回数が増える
  • おしっこが少し(出ているのかが不明)しか出ない
  • トイレ砂に血が付いていない(血尿は出てない)
  • ココは女の子なので、恐らく尿道閉塞ではない
  • 食欲は落ちていない(むしろアグレッシブル?)

という材料から、恐らくは猫下部尿路疾患(FLUTD)なのではないかと思われる。

もう少し様子を見て、上の症状に変化があって、状態が悪化するようなら意を決して病院へ!ということに使用と思うが、それは最終手段と現時点ではしておこう。

市販の下部尿路疾患用のフード、いろいろなメーカーが出してるけど、これは有効なのか?はたまた、それをココは食べてくれるのか?ただでさえ偏食気味のココのために我が家には数種類のフードがあるのに、まだ増やす?ちょっと考えよう・・。

しかしまあ、相手が弱ると急に強気になる、我が家の王子(モモ)はほんとに小心者だな

昨日からトイレへ頻繁に行くも出てないのか?ココは猫下部尿路疾患(FLUTD)?それとも!?の画像|Ordinary Life

心配してるところにこの態度はちょっとアレだけど、まあ、それはそれでかわいいか・・・。

無事に出たみたい

2021年6月26日、心配だったけど、午前中ゆっくりとおトイレ。最近よりは長く座ってるので「お、出てるの?」。ここ数日出なかった時は、トイレに入っては出ての繰り返しで、砂をかくこともなかったけど、今回はきちんと砂カキカキ・・。終わった後で覗いてみたら、出たみたい(システムトイレで100%ココとは限らないが)。

食べれてるし、飲めてるし、寝てるし、まだまだ様子見は必要だけど、ちょっと安心した。


話は変わって私の体調。謎の下痢症状からちょうど今日で2週間になる。で、経過は・・というとあまり、というか、全然芳しくない状態。

こちらもいろいろと調べたところ「過敏性大腸炎」か「潰瘍性大腸炎」のいずれかかと思慮(病院に行けって話だな)。炎症=体の防衛反応なので、私の大腸は敵でないものを敵とみなして排除しようとしている(専門用語でサイトカインというらしい)=下るということらしい。

大腸炎になった時に食べてはいけないものをいろいろと調べたら、我が家の食生活はダメなものだらけだったことが発覚。

整腸作用があるんでしょ!で野菜を多く取り・・これは種類によってはご法度のようで、我が家でよく食べるサニーレタスや、先日大量に格安購入したトマトなんかはよろしくないらしい。

極めつけは昨日の夜、さつまいも、アスパラなどをふんだんに使った天ぷら。これはひどかった。油もいけないらしい・・・とらしいらしいで除外していくと、結構制限しないといけないようだ。

ただ、たんぱく質は摂らないといけないので、卵(本当は卵白だけがいいらしい)、脂身の少ない魚や肉の部位(赤身やささみなど)を摂るようにして補給、野菜も摂る必要はあるものの、葉物野菜の葉の部分、根菜なら大根あたりにして補給・・などなどちょっと食事に工夫をして対処をしていっている。

刺激のあるもの(カレー・中華料理など)はダメなので、私のレパートリーで何ができるか・・・また、作るのが私の分だけでないのでちょっと大変な部分はあるけど、とにかく頑張ってみようと思う。

飲み物も炭酸・コーヒーはご法度なので、今は暖かい紅茶、抹茶の入っていないお茶に切り替えた。

逆に炭水化物は特に影響がないようで、塩分の少ないおせんべいや和菓子なんかは特に問題なく食べていいようなので、ちょくちょくそれらをつまみながら、こちらも様子見・・かな。

ちなみに今日は軽い食事にして、おせんべいを少しつまんでとしたが、今のところ昨日のような状況ではないので、やり方としては合っているのでは?と自画自賛(笑)。

いろんな大腸炎があるらしいけど、どれも長期戦になり、また、再発もあるようなので、これから先の生活は和食中心、揚げ物は極力なしでってなりそうだけど、ああ、カレー食べたい・・ともう既に思ってる。いやいやその後大変だから我慢我慢。

一応自身のメモを兼ねて以下のページで記録。

症状は違うけど、頑張ろうな!ココ。

ちなみに今ココは私の座椅子の背もたれの上(要するに私の頭上)で寝てます(笑)。問題のあった歯が抜けたので、ドロ臭(膿の臭い)は本当に少なくなった。よかったね、ココ。

  • 白黒ハチワレ猫の「モモ」、サバトラ猫の「ココ」という2匹の保護猫と暮らしています。
    WordPressというツールを使ったホームページ作りをしています。
    ココナラというサービスでWordPressサイトのカスタマイズ・修復・引っ越しなどを受け付けていますので、お困りのことなどあれば気軽にお問合せください。

QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。