トラ病院へ・・・そして一旦我が家へ・・・

少し前からぱったり食べなくなってしまったトラ。あんなに食欲旺盛だったのに何で??

それから2~3日、ここでエサをやってくれている方に会うたび状況を聞くも、やっぱり食べてないとのこと。

そして昨夜・・・枯れ葉の上で愛想なしとともに寝ていたトラ。愛想なしは寄ってくるもトラは全く動きがない。

近寄って行って前回は少し食べたササミ。でも・・・それも全く食べず・・・。

そこへ食べ終わって愛想なしが寄ってきて、トラを守るようにまた一緒に眠り始めました。

どうして?何で?何があった??心配であまり夜も眠れず、翌朝も同じ位置で2匹が寄り添ってました。

親子でいつも一緒なので、きっと愛想なしは何かを感じ取ってるのでしょう。

もうこれはいけない!!という判断をし、朝獣医さんのところへ連れていくことにしました。

トラを車に乗せると愛想なしが「私の娘をどこへ連れてくんだ~~」と車の周りをまわって心配そうにしていて心苦しかったですが、万が一トラに何かあればそれこそ取り返しがつかないので振り切って病院へ行きました。

診断は・・・歯肉炎でした。そういえば少し前、ちょっと食べたらすぐ止めて口を気にしていたような・・。

獣医さんの話では、今のところパッと分かる症状としてちょっとひどい歯肉炎の状態なのでまずはそれを散らしましょうということで、痛み止めを打ち、脱水改善のため補液をしてもらいました。

多分これで痛みが無くなれば食べてくれるのではないかと思います。前回茶くんの時はその処置で翌日には戻ってきたのでそうなれば・・と期待してます。

現在トラは我が家で茶くんのときと同じ別室で過ごしてもらってます。まだ気になるのか食べ物は口にせず、ペットの牛乳のみ少し飲んでくれました。

まあ知らない場所だし、知らない猫の匂いするし、痛みが止んでもしばらくは「ひょっとしてまたあの痛みが??」とも思えるでしょうから、ゆっくり休んでくれればと思っています。

一応食べなくて脱水してしまってもいいように補液パックをもらってきましたので、このまま状況が良くならなければ補液をしつつまた獣医さんのところへということになると思います。

夕方いつもの場所へ行ったら愛想なしはトラといた場所でじっとしてました。心配だろうけど食べれるようになったら戻ってくるからもう少し辛抱してね!!

トラの今後についてですが、一旦良くなったら元の場所へ戻し、最終的には抜歯をしてもらうことになると思います。


昨年は茶くん、そして奇しくも同じ時季に今度はトラ・・。「また誰か連れてきたの??」とモモは警戒中です。もともと神経質?繊細なモモなので、心労で何かが起きてもいけませんから、できればトラは無事に回復して元に戻って・・・と願ってます。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【スポンサーリンク】