WordPress用テーマの配布を開始しました

WordPress用テーマの配布を開始しました

できるだけいい形で...と数か月かけて作成したWordPress向けオリジナルテーマの【HABONE】【HABONE Base】の配布を開始しました。

テーマの概要、ダウンロードについてはこちらをクリック、またはサイドバー上にあるリンクをクリックして配布サイトをご覧ください。

当然ではありますが、今ご覧になっているこのサイトも【HABONE】を使っています。

プラグインをいくつか使用していますが、基本【HABONE】テーマの機能と通常のWordPressの機能のみを使用しています。

このサイトにおけるアクセス状況の改善は、以前書いた以下の日記をご覧ください。

今回リリースしたテーマは、本当に一から自身で作成したテーマで、「Google Search Console」のページエクスペリエンスでの良好URLをとにかく増やすべく開発しました。

デザイナーではないので、諸所見苦しいところはあろうかとは思いますが、高速表示に関しては結構いいんじゃない?と自負しています。また、Google PageSpeed Insightsのスコアや、GTmetrixのスコアでも結構良好な数字が出ていることは、実際に測って確認いただけば明白かと思います。

当初本テーマは有料での提供をと考えていましたが、WordPress本体がGPLライセンスのツールで、その上で動作するテーマは原則100%GPLであるべきという考えから、無料で配布することとし、テーマの更新や環境の変化(PHPやWordPress本体のバージョンアップ対応)をし続けられるよう、支援を募る形とました(支援に関してはこちらのページで詳しく書かせていただいています)。

逆に、すべての環境での動作確認ができない(これ絶対無理)こと、不良コード類に対するライセンスを求めない(無料で使える)ことから、テーマが原因での不具合や不都合に対しては一切責任を負わない形としていますので、あくまでも自己判断での使用、トラブル発生時はご自身での解決を条件としています。詳しくはテーマ配布サイトの規約をご覧ください。

本サイトの設定、使っているプラグインなど

今ご覧になっているサイトを見て、【HABONE】テーマ「使ってみようかな」という方もいらっしゃると思いますので、最後にこのサイトについて紹介しておきます。

2021年11月3日の情報です

環境

サーバーカラフルボックス(Clolrful Box) BOX2プラン
Web サーバーLiteSpeed
PHPバージョン7.4.25
WordPressバージョン5.8.1

テーマのカスタマイズ内容

ほぼテーマカスタマイザー上での設定のみです。いくつかのデザイン要素(CSS)の追記とフォトギャラリー用の制御コードを追加しています。

併用しているプラグイン

プラグイン名用途
ARI Fancy Lightboxフォトギャラリーのスライド表示に使用しています
Media Library Categoriesフォトギャラリー用に画像をカテゴライズしています
Broken Link Checkerサイト内のリンク切れをチェックしています
Fixed Widget特定のウィジェットの追従表示に使っています
HA Force Translate Files翻訳ファイルを優先適用させます
Simple Local Avatars作者表示にメディアの画像を使用します
Imsanityアップロードした画像をリサイズします
WebP ExpressWebP形式で画像を出力します
Lazy Load for VideosYoutube動画埋め込みを高速表示させます
Optimize Database after Deleting Revisions定期的に不要データを削除します
Throws SPAM Away日本語のないコメントを自動で破棄します
WP Multibyte Patch日本語でWordPressを使う際の不都合を解消します
XML Sitemap & Google News検索エンジン向けのサイトマップを出力します

作者:

白黒ハチワレ猫の「モモ」、サバトラ猫の「ココ」という2匹の保護猫と暮らしています。
WordPressというツールを使ったホームページ作りをしています。
ココナラというサービスでWordPressサイトのカスタマイズ・修復・引っ越しなどを受け付けていますので、お困りのことなどあれば気軽にお問合せください。

年齢:40代 趣味/園芸・ペット・卓球