茶

茶
  • 雌雄:オス
  • 色:茶白
  • 推定年齢:??
  • 呼び名:チャ、ドッチくん茶くん、ジャーくん
  • 親猫:??
  • 鳴き声:「ニャー」「ヨーン」
  • 避妊・去勢:済み
 ここの地域猫ちゃんの中では一番体が小さく痩せています。2015年夏頃腎臓を悪くして、ずーっと前から猫ちゃんたちの管理をしている通称「お兄さん」のお宅で療養していましたが、腎臓はよくならない(一旦悪くなったら治らない)ものの体調そのものは改善されたので外に出てきた猫ちゃんです。

 歳をとれば内臓も悪くなるだろうと思われがちですが、塩分の多い人間食などを食べたことで悪くなったのかもしれないと思うとちょっと悲しい感じがします。食欲に波があるようでよく食べる時と全く食べないときがあり、腎臓の関係から水分を多量に取り、太らないので寒い冬にはかわいそうになってきます。

 ヤンヤンと仲がよく、たかさんが作った段ボールハウスで一緒に寝ています。警戒心は強い方ですが、いったん慣れてしまうとずーっとついてくるような可愛い猫ちゃんです。

2017年11月8日にかなり弱っているところを我が家で保護しました。これからは先住猫の【モモ】と一緒に家ネコ生活です!外にいる頃は体調の乱高下がすごくていつも心配していましたが、保護して一緒に暮らすことで食事の状態や体調などもしっかり見れるので安心しています。

2018年11月1日午前2時半頃、かねてから患っていた口内炎による食欲不振から体調が悪化し、虹の橋を渡りました。うちに来て1年足らずでしたが、夏過ぎまでは元気な姿を見せてくれました。我が家での生活は快適だったよね?茶くん。

ありがとう、またいつか・・・

茶くんに関する日記・情報

猫を腎臓病から救える!!AIM製剤。

すべての記事
昨年の今頃 病魔と闘っていた茶くん AIDSキャリアの上、口内炎が悪化 食べる事がままならず、だんだんと痩せていった茶くん。 元は、虹の橋を渡る5年前に慢性腎不

梅雨時、アジサイも満開で特有の天気が続く・・・・・

うちねこ日記
昨日の夜の雷、昼間の夏空からは想像できない土砂降り。 でも、天気予報は見事大当たり!! 雷が鳴ると、思い出すのは茶くんのこと。 外猫は雷が怖くてしょうがないんだ

明日は茶くんの月命日。

うちねこ日記
早いもので、茶くんが虹の橋を渡って、もう3ヶ月です。 茶くんロスから抜け出しつつ、笑って話せるようにもなりました。 モモ君は茶くんが居なくなって、わがままし放題

早いもので茶くんが亡くなってからもう1か月が過ぎました

モモの日記
時が経つのは早いですね(こんなとき「早い」と「速い」のどっちを使うのが正しいのか微妙ですけど調べたらどちらでもいいようです)。 茶くんが他界してから1か月が過ぎ

そして、茶くん虹の橋へ。AIDSキャリアと腎不全で口内炎が悪化。        茶くんの闘病記④

茶の日記
                      10/23 撮影 10月20日からいよいよブドウ糖入りの水だけしか口にしない。 補液はこの日から毎日行う。 量も25

AIDSキャリアと腎不全で口内炎が悪化。        茶くんの闘病記③

茶の日記
                       2018/10/02 撮影 9月16日のコンべニア注射は2週間効果が持続するというもので、それよりも強い抗生剤の注

ササヘルス、もっと早くから使えばよかった・・・・

うちねこ日記
あれっ、茶くんなんか食欲が落ちてきたぞって、思った時(9月初め頃)がある。 その時に使っていたら・・・・・・。 ササヘルスを使って次の日、水しか自分で口にしなか

AIDSキャリアと腎不全で口内炎が悪化。        茶くんの闘病記➁

うちねこ日記
                      2018/9/13 撮影 夏の元気な茶くんが9月に入り何だか変。 外猫ちゃん達は、夏の酷暑からだんだん食欲が出てきて

ささやかですが、茶くんの祭壇?もプチクリスマスにしてあげました

茶の日記
虹の橋を渡ってから早いものでもう1週間が経ちます。 最初は写真を飾ってあげていただけの茶くんの祭壇?に・・・ 専用のプチエサ入れとプチ水入れが加わり(写真手前の

AIDSキャリアと腎不全で口内炎が悪化。        茶くんの闘病記➀

すべての記事
                       2013.12 撮影                        *2015.11 腎不全が発覚 *2015.1
もっと見る

茶のYoutube動画チャンネル

茶くんの写真集

クリックすると拡大表示&スライドショーをご覧いただけます

2018年

2017年

2016年

2016年より前