どうして猫は草を食べるのか?を調べてみた

昼間久しぶりに動画を撮ろうと猫ちゃんたちのところに行ったら、ヤンヤンが草を一生懸命食べてました。

草を食べるヤンヤン

まあ、園芸店やホームセンターなどでも「猫の食べる草」ということで燕麦(イネ科カラスムギ属の植物)の種や苗が販売されているところを見ると猫にとっては必要なのかなと漠然と認識していましたが、しっかり調べたことがないので「猫の草」というキーワードで検索結果に出てくるサイトをいくつか読んでみました。

猫が草を食べる理由は大きく3つ

とげとげで毛玉を排出する?

今日ヤンヤンが食べていた草も燕麦と同じようなソード系?の草でした。この草のトゲトゲが胃を刺激して、毛づくろいによって溜まってくる毛玉をゲーーーっと排出するのを促す効果があるとか。

単純においしいから

まあ、この理由が一番「らしい」感じではありますが、単純に好きなのかもしれません。いつも同じようなカリカリした猫のエサではさすがに飽きてしまいますからね。私なら絶対嫌ですね。「またこのカリカリ~~~・・・・」って感じです。

胃腸の調子を整えるため

人間が胃腸の調子を整えるために「まずーーーい、もう一杯」で有名な青汁を飲んだり繊維質の豊富な野菜を食べたりするのと同じように、草を食べることで、成分?が胃や腸の働きを助けるのかもしれません。

まとめ

猫ちゃんが草を食べる理由として考えられているものを3つ紹介しましたがすべて「○○かも」としたのは、結局猫ちゃんしか理由は解らないからです。

獣医さんによっては「毛玉は草を食べなくても出すし、飽きはあるとは思うけど今の猫ちゃん用フードはよく出来ているので栄養不足ということも考えにくい」という方もいますし、「○○という方」という時点でやっぱりわからない!!というのが結論なのではないでしょうか?

今回のことで言えるのは、あくまでも私が関わった時間でのことにはなるのですが、

  • 最近あんまりガツガツ食べようとしない「ヤンヤン」
  • 最近特に食欲旺盛になってきた「茶」

の2匹は草を食べているところを目撃しました(ヤンヤンは記事一番上の動画を見てね)。そうすると、やっぱり胃腸の調子を整えるというのが一番近しい結論なのかもしれませんね。

トップへ戻る
Read previous post:
久しぶりに猫動画追加 茶・トラ・ヤンヤン

久しぶりの猫ちゃん動画です。今日の一番は...

Close