「ムクドリ」襲来

 丁度段ボールハウスがある場所とエサ場の上の木に実がなっていて、それを食べにたくさんのムクドリがやってきています。夕方になると近くの幹線道路の電線にびっしり止まっているところをみると凄い数がいると思われます。きっとどこかから群れで飛来したのでしょう。

寒い日はあるものの今年は(というか去年気にして見てないからわかりませんが)暖冬なので花や実が早くつくのだと思いますが、道路にもたくさん実が落ちてます。

鳥たちも頑張って生きているかわいい動物たちには違いがないのですが、仕方ないこととはいえ、無数のフンが猫ちゃんたちのところへ・・・

幸いたかさんの作る段ボールハウスは防水の屋根付き軒付なので中に入ってしまうことはないものの、「ヤンヤン」はハウスの上に乗るのが好きなので、汚れてしまわないかと心配です。

鳥のフンに含まれていて猫ちゃんに伝染する可能性のある虫や菌はいるのですが、体の大きさが全く違うのでそれほど大きな影響はないかもしれませんが、こちらも心配ですね。

鳥たちは実がなくなれば自然に渡っていくのでもうしばらくの辛抱かな?

トップへ戻る
Read previous post:
地域猫 名古屋 茶
「置き去り猫ちゃん」その現場を目撃したとき

 昨年の夏前位でしょうか?ちょっと前の話...

Close