「衣」「食」「住」の「食」について

公開日:2016年2月9日 地域猫日記
地域猫 名古屋 茶

大人の猫ちゃんが1日に必要な総カロリー量は、体重(kg)につき、おおよそ80キロカロリーだと言われています。

大人の猫ちゃんの一般的な標準体重は3~5kgですから、1日におおよそ240kcal~400kcalが適量なのだそうです。

国内のペットフードメーカーのホームページで調べたところ、一般的なキャットドライフード100gあたりに含まれるカロリー量はだいたい350kcal。

つまり、1匹の猫ちゃんは1日に70g~110gのドライフードが必要だということになります。

ここにいる地域猫ちゃんが7匹ですから、1日に必要な量は一番多くて770gになります。2kgのドライフードの大袋が3日で無くなる計算です。1か月では実に10袋、20kgが消費されることになるのです。

2kgのドライフードの大袋はホームセンターなどで安いもを探すと600円~700円。単純に掛け算しても1か月のえさ代は6,000円~7,000円にもなるんですね。しかも普段外にいる運動量豊富な猫ちゃんとなるとさらに量は増えて10,000円近くかかってしまうこともあるかと思います。1人で管理するとなると結構な出費ですね。多頭飼育で崩壊する理由が分かる気がします。
仮に50頭飼育しようとすると、1日だいたい5000g(5kg)必要で、一日1,600円位。1か月にすると・・・恐ろしいです。経済が崩壊する訳です。

私とたかさんは月に2kgのドライフードをだいたい1袋半位使っています。おおよそ3kgということですね。ということは今いる仔たちが太っていったり成長していったりしなければ、計算上は全体の15%位、1,000円位は貢献できてることになります。何人かが分担していけばより大きな力になり、1人当たりの負担も減らせるということですね。

これからも、お兄さんがやっているお世話の負担を少しでも軽減できるように活動していきたいです。

同じように地域猫のお世話をしている方たちはどうですか??どのようにしているのかコメントいただけるとありがたいです。

ペットメーカーの主な猫ドライフードのページ

ペットライン キャネットチップの公式ページ

ユニ・チャームペットケア ねこ元気の公式ページ

ピュリナ フリスキードライの公式ページ

スマック キャットスマックの公式ページ

日清 キャラットの公式ページ

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【スポンサーリンク】