猫たちの待ち伏せ

公開日:2016年2月1日 地域猫日記
地域猫 名古屋 トラの写真

毎日ほぼ決まった時間に猫ちゃんたちのいる場所を通って駐車場へ行くので、猫ちゃんたちにはだいたい分かっているようです。

牛ちゃんは一番駐車場に近い場所が縄張りなので、車までバレているようで、いつもの時間に車へ乗ろうとすると・・・そろーーーっと近づいて来ます。牛ちゃんは警戒心が強いのでよっぽど車通りのある場所には出てはこないと思うのですが、走り出すときや車庫入れの時は特に気を遣います。

そして、駐車して車を降りると「今日はどっち?」みたいな感じで私やたかさんの前や後ろをウロウロとしながら、周りの塀などにお決まりの「スリスリ」しながらついて来ます。時間があるときはその場で遊んであげられるのですが、時間がない時はさっとおやつをあげて終了です。

牛ちゃん以外の猫ちゃんたちは、大抵決まった駐輪場のある場所近くに陣取っているのですが、時折牛ちゃんの縄張りを私やたかさんが通るのがこれまたバレているようで、突然木の陰から「マオーン」とか例のハイトーンボイスで鳴きながら飛び出してきたり、どこからともなく走ってきたりします。

ニュートラに関してはトラたちの近くにはいるのですが、定位置からほとんど動かないので、そこからじーっと見つめて「エサまだ?」みたいに待っていることもあります。

猫ちゃんたちはどうやって人を認識してるんでしょうねぇ。臭い?見た目?足音?明るい場所でも暗い場所でもちゃんと判別しているのですごい能力だなぁといつも感心します。

みんな懐いてくれててうれしいのですが、猫ちゃんたちがここにいることを良く思っていない人もいるので人通りのある場所で寄ってくると文句を言われるのではと内心ヒヤヒヤしてます。まあ、文句言われても「それじゃぁこの仔たちどうすればいいの?」と反撃してやればいい話ですけどね。ここから追い出したところでどこかで暮らしていかなければならないには違いないんだし、文句言う人に限って保健所に通報して大切な命を絶つ引導を渡すなんてこともしたくないから知らない振りをしたりしてるんですからね。どうやって無視するかよりもどうやって共存していくのかというのを考えてくれたら人も猫もきっとうまくいくと思います。

今日も何だか天気悪いし、今週いっぱいはまだ寒い日が続くようなので、猫ちゃんたちにはもうしばらくの間寒さに耐えて頑張ってほしいです。まあ、たかさんが一生懸命夢中で作った段ボールハウスがあるから大丈夫かな?↓の写真でヤンヤンの後ろにあるのが「段ボールハウス」です。
猫たちの待ち伏せ

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【スポンサーリンク】