保護猫「モモ」「ココ」とのいつもの暮らし

猫に、ユリの花は死に至る!!

公開日: すべての記事

ユリ科の植物を口にする、ユリ中毒はとても危険で時には死に至る恐ろしい中毒であることをご存じですか?

ユリ科の植物を生け花で楽しんでいる方やガーデニングで楽しんでいる方は、誤って猫ちゃんが口にしないような場所に移動して下さい。

猫のユリ中毒の主な症状

  1. 腎臓の損傷と壊死
  2. 嘔吐、下痢、脱水
  3. おしっこが出ない

猫のユリ中毒の恐ろしいところは、ユリを致死量口にすると腎臓が壊死し機能しなくなること。

しかもユリを口にしてから腎臓が壊死して機能しなくなるまでの時間はたった1日であること。

ただでさえ、生まれた状態からだんだん悪くなっていく猫ちゃんの腎臓のこと、万が一ユリを食べてしまったら一刻も早く獣医さんにかかり、適切な治療を行うことが大切です。

腎臓が機能しなくなると尿毒症に陥り1週間程で死に至る例も少なくありません。なんだか調子悪そう・・となってからでは遅いのです。

幸運にも死を免れたとしても、一生腎臓の病気を抱え生きなければなりません。

愛猫にユリは絶対口にさせてはいけません。

ユリをお部屋に置いている方はすぐに片付けましょう。

こんなに綺麗なのに、綺麗な花には棘がある!!

偉そうなことを言ってますが、実は私もはじめて知りました。

  • ネコジルシ
    でも日記を書いてます。よかったらどうぞ!!

QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

【スポンサーリンク】