不治の病、FIPが治る新薬!!

病気とは無縁の慎之介を飼っていた。

猫を飼い続け19年近く、猫の病気についての知識を全く持っていなくて、地域猫と関わるようになり初めて知った病気。

不治の病、FIP。

死の宣告、告げられた時の気持ちはどれだけのものなのか?

『 飼ってる猫が、FIPと宣告!! 』

そんな記事を目にする機会も増えて、悲しくなりやりきれなかった。

しかし、最近こんな記事を発見!!

【1ページでまるわかり】「GS-441524」と呼ばれる抗ウイルス薬を用いれば、不治の病でひとたび発症すると死を避けられないとされている猫伝染性腹膜炎(FIP)であっても、限りなく完治に近い治療効果を得られる可能性が示されました。

早く使えるようになって欲しい。

今苦しんでる多くの猫ちゃんが救われます。

トップへ戻る
Read previous post:
愛想なしは最低気温を敏感に感じとる

今朝、そんなに寒くない。 久しぶりに歩く...

Close