インターネットって恐ろしい・・・某テレビ番組のあの人って誰?の話

公開日: その他の日記

昨日TBS(名古屋ではCBCね)でやってた追跡番組のメイン、元人気芸人の借金のお話。もうすでにネット上ではいろいろな憶測や確定的な記事が出ていてびっくりしました。

いくつかのサイトを見ていくと(見たんかい!!)もうすでにほぼ100%特定され、本名や生年月日なんかも暴露され、インターネット上ではもうこの人!!ってなってます。

でも・・・こういう記事を作る人のどれくらいが自分の足で取材したんでしょうね?まさかネットに転がってる情報寄せ集めただけ??テレビ番組で、ゴールデンタイムの番組で、しかも冒頭からCM前などにちょいちょいそのネタを挟んでずーーーっとずーーーっと引っ張って引っ張って最後の方にやったメインの部分なので、まさかやらせとかでないということを願いたいですが、しかしまあ自身で検証したり体験したりしてないのによく皆さん書けるなぁ・・・と感心というか落胆というか・・つくづくインターネットって恐ろしいと思いました。

これでもしももしもですよ、その人じゃなかったりしたらどうなるんでしょう??

事実ではないかもしれない部分はクエスチョンマーク付けてるから問題ないのでしょうか??中には事実として何の注釈もなく書かれているものもあったりするのですが、本当に大丈夫??と心配になるものすらあります。多分恐らくきっとですけどこうした人たちはもしも・・・があればさっさと記事を破棄してしまうんでしょうね。そういう嗅覚にはたけているのでしょう・・・しかし恐ろしい・・。

この記事は何の取材もなく、何の裏取りもなく書いているので、もちろん番組名も、その人の名前も、何もかも伏せていますから、その番組を見て「ああ、このことだな」と分かる人しか分からないと思います。

取材してない、自身の目で見てない、自身の耳で当事者や関係者から話を聞いていない以上、これがギリギリのラインかと思うのですがどうなんでしょうね?

ひょっとすると番組もそうして拡散していくことで視聴率の確保を狙ってるから喜んでる?なんて思えますし、もしもその人が今回の件で再浮上してテレビにバンバン出てきて(〇〇芸人みたいな番組もありますから)そのギャラで返済!?のための話題作りだったりなんてことはない・・・と願いたいですね。

多分固有名詞をバンバン書けばブログやサイトのアクセスアップが狙えるんだろうなぁなんて思いますけど、そういうのをやり始めると多分歯止めが効かなくなるし、やっぱり確証がないものはなるべく・・・皆さんよく考えて記事や日記書きましょうね。


それはそうと、このサイトでも参加している「日本ブログ村」。ランキングパーツがおかしいことになってます。以前から猫のジャンルでのランキングを表示していて同じコードなのに・・・なぜか総合ランキングが表示されています。

Twitterでもこの件をつぶやいたらやっぱり同じように不具合が出てる人がいるようで、どうやらこのサイトや私の作ってる他のサイトだけの話ではないようです。

昨年11月位からリニューアル、今年4月には完全移行・・・と進んでいるブログ村の改良、早く正常化してほしいです。

またリニューアルしたら今までのように「スクリプトの読み込みが遅くてブログ村のパーツを貼ると各段に速度低下する」事態の改善を切に願いたいところです。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【スポンサーリンク】