前半のアレは間違いなくハンドだな

公開日: その他の日記

アジアカップ予選の対オマーン戦見ました??

相手のファール臭い(多分ファールじゃないと思う)やつで獲得したPKが決まって日本が先制!!でもテレビで何となく見てるだけでも何もされてないよねぇ?って感じでしたが実際どうなんでしょう??

まあ審判がそういう判定したんだからそうなんでしょ!で一応納得はしました。

でもその後・・・日本の大ピンチでオマーン代表の放ったシュートを長友選手がブロック!?リプレイでなくても私の目には「あれ?体以外のところ(畳んでない腕)に当たった??」という風に見えました。てっきりハンドでPK、さらに分かってて手でブロックしたなら一発退場?絶対絶命じゃんと思ったのですが何とノーファール。

これにオマーンの代表が猛抗議するも何もなし・・・。

すぐにリプレイがいろんな角度から流れ、明らかにハンド。解説者も「触ってますね~」・・・・だって。

調べたらこのアジアカップもVARが導入されるようなこと言ってたようですが

結局採用はされなかったのか?はたまた審判が頑なに使わなかったのか??ビデオ判定はなし。そのまま試合は続き、結局ちょっとアレなんじゃない?というPKで点を取った日本が勝利しました。

でも・・・やっぱりファールじゃないのでは?と感じたものがゴールとなり、逆にファール(ハンド)だったでしょ!というのがノーファールだったのでちょっと後味悪い感じでした。見てた方はどう感じましたか??

VARについてはいろいろなスポーツで導入されていて、チャレンジシステムなどともいわれるもの。バドミントン、テニス、バレーボールなどなどどんどん広がっていますね。

サッカーでも前回ワールドカップから始まりました。

まあこのシステムが「間を取るため」に使われることが多いので賛否両論あるかとも思うのですが、きわどい判定に対して選手も審判も納得いく結論が出るこのシステムはぜひ導入すべきだと思います。

そもそもフェアプレーの精神があれば今回の場合「ハンドしました」って言う方が潔いと思うので、こんなシステムがなくてもいいんじゃないの?とも感じますが、私の記憶の中ではそもそもジャッジに対して大嘘つきだったのは日本のバレーボールだったかも・・・(笑)。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【スポンサーリンク】