ミラーレス一眼レフ買ったぞい!!でも全くわからん・・・

ヤンヤン

偉そうなこといってますけど、ハードオフで見つけた中古品です(汗)。

私、ミラーレス???一眼レフ???右も左も分からないカメラ初心者。今までいわゆるコンパクトデジカメというのは使ったことがありますが、一眼レフって単純に高い!!しか印象にありませんでした。

でもそこへ最近は「ミラーレス」なんて言葉が加わって・・・さらに意味不明・・・な中買ってしまいました。

決定的な理由は今までモバイルカメラで撮影していた写真(このサイトにも多数アップしてます)とお兄さんからいただいた若かりし頃のみんなの写真のクオリティの違い・・・驚愕でした。

という訳で思い立ったら吉日の我が家らしくハードオフへGo!!

何もわからずこの機種は何?も知らずにPOPに書いてあることをフムフムって見て、店員さんに簡単に説明してもらって・・即決でした。私もたかさんもあんまりいろんなところへ行ってじっくり比較というのが好きじゃないので、服でも靴でも雑貨でも結構おんなじように【買う】ってなったらサッサと決めるんですよね。その分普段は9割9分位「これ、本当にいるの?いらないの?いらないよね、うん、いらない」てな感じで何も買いませんからスイッチが極端なんです。

どうしてそのカメラにしたかって??ズ・バ・リ・・・見た目です。

中古とはいえウン万円するカメラなのにハードオフの手提げ袋にほぼ裸で入れていただきました(箱なし商品なんだから、せめてプチプチで包むとかなんとかしてくれないのかねぇ)。

デザイン命ですから(笑)「画素数はどうなの?」「どんな記録媒体が使えるの?」「フラッシュついてるんだよね?」「何枚撮れるの?」「接続ケーブルなしって書いてあるけどカードリーダー使えば何とかなるでしょ!」など使うための基本的なことは確認しましたが、どんな機能があって・・・なんてのは家に帰ってから何でも載ってるインターネットで!!でした。

メーカーページをいろいろ見た結論は・・・なんやらよく分からん!!

ひとまずプレミアムなんとかっていう設定でパシャパシャ撮って、それからいろいろなことは興味があれば・・・ズボラな私の本性炸裂です。

一番初めに撮ってみたのはもちろんモモの写真↓↓

おおおおおーーーーーーーっっっきれい!!

「毛が見える」
「奥行感がある」
そして「目が楽」・・・じゃなかった、「背景がきちんとボケてる」

※某CMでも使われてる3段落としです

問題はとてつもなく1枚の画像のファイルサイズが巨大なこと。今までのモバイルカメラは色がたくさんあるような画像でもせいぜい1メガバイト位、このカメラは・・・6メガとか平気でいってしまう、ちょっと恐ろしい。

サーバー移転する前だったらこんな画像バンバンアップしたら即座に容量オーバーとなるところでしたが、今は30倍の容量があるサーバーなので無問題(もーまんたいと読みます。昔映画のタイトルにありましたね)。

バンバン撮影して、マニュアル設定でも思ったような写真が撮れるようになろう!!と今は思ってます(基本ズボラなのでなんとも・・)。

ちなみにページ一番上の写真は今朝のヤンヤンです。そして↓は今朝のトラと暗い部屋でフラッシュ撮影したモモです。

サイトに画像をアップしたときに自動で圧縮されるようにしているので元のクオリティではありませんが、十分キレイ(自画自賛)。

学生時代美術がからっきしだった私ですが、これを機に構図なども勉強しようと今は思ってます(基本ズボラなのでなんとも・・・)。

トップへ戻る
Read previous post:
【愛想なし】食べれてるのかなぁ・・・

夏には食欲が落ちて激やせ、それが過ぎたら...

Close