これはやばいと思った愛想なしが・・・・・。

今年の夏の猛暑、一時愛想なしがげっそり痩せて、元気印のトラでさえ迫力がなくなりました。
愛想なしは口内炎の症状で、食べにくいのか、痛いのか?
すぐに食べることを止めたりしていた・・・・・・。

痩せました。 保護前の茶くんも痩せていましたが、今は愛想なしのほうが心配です。 今日も深夜に、ウエット缶持って行って食べさせた...

大丈夫かと真剣に思いましたが、秋本番になり。
心配はどこ吹く風。

親子はふっくら、ふくよかに。
多分、ご飯をあげてる人がみんな心配で、缶詰やら、ちゅーるやら、あげていたからでしょう。

最近は、茶くんのために買ってきた物を、食べないと云うことですべて外猫ちゃんのところに。
缶詰などウェットなおいしいごはん、ささみ、ミルク、高級カリカリなどなど。
もの凄い勢いで争うように食べていたからねぇ・・・・・。
おかげで、ごはんの時間に行くと、歓迎がハンパない。
トラは夏場に全速で走る姿が見られなかったのが、走ってやってきます。
「今日のごはんはなんだ、缶詰か?ささみか?」
そう言わんばかりな走りです。

外猫ちゃんはみんな元気です。

トップへ戻る
Read previous post:
口内炎がかなり進んでいる・・・・・・。そっと見守ろうと・・・・・。

昨日夕方、獣医さんで注射を打ってもらいま...

Close