ねずみ(マウス)死す・・・最近のはなんでこんなに壊れやすい??

ねずみ(マウス)死す・・・最近のはなんでこんなに壊れやすい??

いつ買ったのか覚えはないですが、ここ数年で2回目だと思います、パソコンのマウスの買い替え。

故障の内容は毎回同じで左ボタンの動作不良。

シングルクリックがダブルクリックになる。ドラッグが途中で外れて、変なところにペーストされる・・・などなど左ボタン以外はいたって快調なのに・・・。

調べたらマウスのボタンのスイッチに安いものが使われているからというのが結論みたいですけど、それじゃぁうん万円するマウス買ったら壊れないの??という素朴な疑問。

昔売ってたマウスは今使っているマウスと同価格でも全然壊れなかったのになぁ・・・。

「適当に壊れてくれないと買ってもらえない」と別の業界のメーカーの人が言ってたようにパソコンパーツもそんなもん?の時代になったんでしょうかね??

で、今回買ったのも激安マウス、でも一応Buffalo製です。使ってみたら以前のボールマウスみたいに「今クリックしたゾ」位の手ごたえがある?超機械的なフィーリングですけど、今までのようにクリックしてるのかどうかが分かりにくい感じのものよりはいいと思ってます。

今回は何年?何か月?もつかなぁ???

作者:

白黒ハチワレ猫の「モモ」、サバトラ猫の「ココ」という2匹の保護猫と暮らしています。
WordPressというツールを使ったホームページ作りをしています。
ココナラというサービスでWordPressサイトのカスタマイズ・修復・引っ越しなどを受け付けていますので、お困りのことなどあれば気軽にお問合せください。

年齢:40代 趣味/園芸・ペット・卓球