ロダンの考える猫?状態の茶くん。

外にいた頃から、茶くんはご飯をなかなか食べ始めません。
まさに 「考える猫状態」 で固まる!
そうこうしてると、食べるのが早いトラ達に食べられて、結局食べられない。
茶くんはいつも貧乏くじ・・・・・。

うちに来てからも、あまり食欲が無い時とか、食べたいけど食べられない口内炎がひどい時などに、何分も固まり続ける。
家中を歩き回りながらも、何度も何度もご飯の処へ行くけど食べない、臭いを嗅ぐだけでまた歩き出す。
それの繰り返し。
でも、食べたい素振りは見せる。

で、外にいる時もやっていた、背中を撫ぜ撫ぜに加えて。
発見しました!!
前足の付け根のあたりをこちょこちょとくすぐる様にすると食べ始めます。
案外効果的!!
なんでも、食欲を掻き立てる方法らしい・・・・・。
そのうち、キャハキャハハ・・・・・。 と笑い始めるかも。
今はそんな、こんなで、茶くんに食べさせようと根比べです。
一緒に暮らしてるからできる事。
茶くんも食べようとして、一緒に頑張っています。

気に入った情報だったら拡散してくださいね

よかったら購読してやってください

トップへ戻る
前の記事を読む:
復活!茶くん、黄昏中・・・・。

茶くんが毎日してる黄昏。 ここから、外で...

閉じる