やっぱり気になったから書いておこう・・・TBSの番組でやってたあの人はどうなった?

少し前の話になりますけど、1月31日にTBSで放送してた「緊急!公開大捜索’18春 〜今夜あなたが解決する!記憶喪失・行方不明スペシャル〜」という番組。

記憶を失った方などの身元を番組で公開して探すという番組で、今までにも数回放送されていて、毎回見ていると思います。

今回の放送で気になったのが、自称25歳の人、愛知県内で見つかったということもあってすごく気になりました(以前に文鳥の里を見に行ったときにこの人が発見されたショッピングモールへ行ったことがありますし)。

番組の公式ページがこれ

TBS「緊急!公開大捜索」の番組情報ページです。

個人情報の問題があるので難しいのかもしれませんが、結局どうなったの?というのがほとんどありません。また、公式ツイッターやフェイスブックでも「番組やりますよ」で終わってます。

そして私が調べた限りこの番組を放送した局であるTBS(JNN)のニュースでは

という2月3日のものが最後のよう(いろいろサイト内で検索してみたけど見つからなかった・・)。

どうなってるんだろう・・・。で何気に聞いていたFMのニュースで「DNA鑑定で親子の可能性はありませんでした・・・」と今朝放送してました。

気になってるのはTBSではなく他局ってことなんですかね??

当時4歳の子が突然いなくなってひょっとすると刑事事件?で追ってるのでしょうか??

私は決してその後のことについて詳しく知りたいと思っているわけではなく、番組として「放送したらそれっきり?」というところに疑問が残っただけです。

今回の方についてちょっと検索するだけでいろいろな情報がネットだけに溢れています。中には個人が特定できるような情報も面白おかしく書かれていたり、いわゆるキュレーション(まとめ)サイトでアクセス稼ぎのための釣りネタになっています。写真も真贋も明らかでない(明らかなのはテレビで放送されたものだけ)なのに「この人なんじゃないの?」で顔写真がばっちり出てしまってます。

「番組がやらせなのでは?」という記事もじゃんじゃん書かれてて、そこにも本当に自身で取材したの?当事者から得た情報なの?というほど同じ写真やまことしやかな文章が平気で掲載されてます。

この記事を見て番組を見てない人やニュースを見てない人は「何の話?」と思えるでしょう。でも実際に自分で取材してないのですからこれ以上のことは書けないのが普通なのに何で?ネット社会は恐ろしいです。

実際に番組がやらせではなかったとして、本人の今後の人生でこのことが不利益になったらどうなるんだろう?もしも特定の記事に対して裁判沙汰になったら確定的な記事を掲載した他のサイトはどうするんだろう?今流行り?の「やばくなったら記事を削除すればよろし」ということなんでしょうかね?

放送の時間割で映像にできないものはやらない・・・のかもしれませんけど、過去放送した件について、個人特定しない前提で「最終的にこうなった」というのが放送されても(言葉だけでも)いいような気がします。

トップへ戻る
Read previous post:
今は【何フレ?】参院予算委員会のエンゲル係数のやり取りが興味深い

国会答弁をずっと見てるわけではないのでニ...

Close