憂鬱な春休みがやって来る。

茶トラ愛想なし

寒い冬から脱出し、やっと暖かくなったと思いきや、今度は嫌いな春休みがやって来る。
夕方のごはんはいつも5時過ぎ、真冬のこの時間は真っ暗で、人気が少ないので猫ちゃんは落ち着いて食べられる。
しかし、今日の夕方は子供たちが遊んでいる、かくれんぼでもしていたようで、みんなが食べてる時に、急に一斉に走り出した。
みんな、びっくりで蜘蛛の子を散らすがごとく、一目散に走り去る。
クロちやんは一番最初に食べ始めたので、ある程度食べることが出来良かったけれど、トラは食べ始めたばかり、見事な食いっぱぐれ・・・・。
これからしばらくの間、憂鬱なこんな事が、昼間からずっと続く・・・・・・・。

「 急に大きな声を出し走り出す子供は嫌いなんだなぁ~~。 」

が、今日の一番ちっちゃい茶ちゃんは、肝がすわってるというか、一歩も動きませんでした。
これは、年のせいで何が起こったのか解らなかったのか??

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る
Read previous post:
宅配便、値上げも再配達有料化もいいけど、もっとサービス低下させてもいいと思う

ヤマト運輸が27年ぶりに全面的に値上げす...

Close