3匹の猫ちゃんたち&【続】ペット業界の闇

公開日: 更新日: 地域猫日記
1DSC_0032

昨日は入院してしまったという速報でしたが、詳しい内容について触れたいと思います。最後に獣医さんから聞いたリアルなペット業界の闇についても・・・

3匹の猫ちゃんのうち、「モモ」と「ミク」は共に左目の涙やけが気になっていたので、全員の健康チェックとともに目薬もらってノミダニのチェックして・・・なんて簡単に考えていたのですが、獣医さんによれば「猫風邪」の症状とのこと。人間の風邪と同じで、下痢から始まったり目から始まったり、鼻水から始まったり、咳をしたりといろいろなところに症状が現れるそうです。

在宅でも大丈夫だとは思うのですが、軟膏を塗ったり全身の様子を見たり、薬を注射したりといろいろあるので、集中して治療してもらうため、何日か預かっていただくことになりました。平たくいえば「入院」です。
といってもそんなに重いものではないですよ。先生も完全に治るといっていましたし。

予定では入院期間は3日。土曜日に引き取りに行くことになっていますが電話待ちです。・・・ということで戦場のような我が家は途端に「シーーーーン」という音が聞こえてきそうな位静かです。ちょっと寂しい感じもします。

今日行った獣医さんはおじいちゃん先生で古くからある感じの動物病院だったのですが、野良猫の診察を中心に(というか先生談ではほとんど野良猫しか扱っていない)やられているそうで、今年もたくさんの野良猫ちゃんを診たそうです。

入院中の猫ちゃんには、モモやミクの症状が進んでしまった仔や、獣医さんが治療と同時に里親募集の委託をされている仔もいました。

費用がすごくかかるんだろうと内心ドキドキして行きましたが、先生はそういう不安や保護した人の負担が少しでも減るようにと「きちんと治してお渡しするのに1匹○○円としましょう」といわゆる「ぽっきり価格」で治療してくれます。訳の分からない検査を一杯して、効くかどうか分からない投薬をしたものも含めてどんどん加算されていってしまうのが動物医療の世界ですからこの点はすごく安心しました。

その金額は普通の病院だと初診料と入院費用だけで請求されそうな金額、素直に野良猫ちゃんの保護をした人やその後里親さんになった人のことを考えてくれてるんだなと思いました。家族経営ならではな感じでしたね。

猫風邪はウイルス性と細菌性の2種類あるようなので一応猫ちゃんたちが触れたり舐めたりしたところはきれいにして塩素の希釈液で拭き掃除しました。動物管理の世界では細胞膜を破壊していわゆる「北斗神拳」みたいにウイルスや細菌を殺す消毒があるのですが家庭にはないのでこれが限界ですね。

昔勉強した小動物などの管理知識では、ウイルスは他力でのみ生きるもの、細菌は自身の体を守る殻と栄養を蓄えられるところがありしばらくは単独で生きられるという違いがあるので、今回の仔たちが細菌性だったらちょっと長い戦いになるかもしれません。

まあ、準備を万端にしてお迎えを待ちたいと思います。

先天性のものでもないですし、完全治癒できるものですので継続して里親さん募集してます。各記事の一番上に猫ちゃんたちの性格や様子などのページを見るリンクを張っていますので、興味のある方は是非ご覧ください。応募でなく問い合わせだけでも結構です。

保護して10日以上が経過しましたが本当にいい仔たちばかりなので無理に里親を探して・・・というスタンスではなく、本当にこの人なら大切にしてくれると思える人にお譲りしたいと思います。

【続】ペット業界の闇

以前クローズアップ現代で取り上げられていましたが

ここでは犬の「引き取り屋」のことなどを放送していたのですが、この仕組みは猫にも存在するようです。

しかも売れなくなった仔を引き取るというものではなく、何等かの事情で飼えなくなった猫を1匹○○円でこの後ずっと面倒をみますというビジネスのようです。

聞いた話では1匹15万円で引き取り、毎月1万円で飼養管理してくれるというものでした。遠方から依頼した人は当然様子を見に行くこともできないわけですから、今元気にしているのか、今どんな環境にいるのかもまったく知らない中でこの金額を払い続けるという不思議な仕組みです。が、実際に存在するようです。

このケースで引き取られた仔が飼い猫のように大事にされているとは到底思えません。ビジネスですから。聞こえはいいですが、お金を稼ぐ道具として「命」を扱っているに違いはないわけですから、生かされているだけでおそらく愛情を持って接してはいないでしょう。

猫を捨てる(遺棄する)人も許せませんが、こういうことをする人も許せませんね。

また、とある里親募集サイトで里親になりたいと希望する人にはNPO法人もいたりして、率直に引き取ってどうするんだろう・・・とちょっと勘ぐってしまいます。

何かどうやったら全うな世界ができるのか考えてしまいますね。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【スポンサーリンク】