保護猫「モモ」「ココ」とのいつもの暮らし

捨て猫ちゃん初日の夜は・・・

公開日: モモの日記

あんずを保護したときの記憶がよみがえってきますね。

よく鳴いています。声は「ニャオーン、アオーン」って感じかな?あんずと違うのはこちらを見て「シャーーー(アズナブルではない)」と言わないこと。じーっとこちらを瞬きせずに見てくるので怯えているには違いないと思うのですが、抵抗する元気がないのかあまり怖くはないのかよく分かりませんが、とにかく毛布をたくさん入れて暖かくして、時々様子を見ながら水とエサのチェックをしています。

エサはよく食べるようですが水分の摂取が少ないのと、まだ排泄がないのとがちょっと心配です。おしり刺激してみたけど効果ないみたいです。まだ来たばかりですからもうちょっと様子見でしょうか?

とにかく落ち着くまでは夜中じゅう鳴くと思うので、今日は我慢ですね。

開かなかった目はぬるま湯に浸した脱脂綿で目ヤニをきれいに取ってあげたら涙が出るようになったみたいで今のところは平気なようです。一日から数日ほこりで一杯の場所にいたので、水分不足・栄養不足で涙が出ずに目ヤニが溜まって目が開かなかったのかと思いますが、まだまだ予断を許さないところですね。

とにかく暖かくして今日はゆっくり寝てもらおうと思います。

・・・私が眠れるかなぁ・・・あんずのときは気になって気になって鳴く度になでなでしてましたのでほぼ一睡もできませんでしたが、慣れたくないけど保護するのは2匹目なので、「初日に鳴くのは仕方ない」と思って寝ることにします。

  • 白黒ハチワレ猫の「モモ」、サバトラ猫の「ココ」という2匹の保護猫と暮らしています。
    WordPressというツールを使ったホームページ作りをしています。
    ココナラというサービスでWordPressサイトのカスタマイズ・修復・引っ越しなどを受け付けていますので、お困りのことなどあれば気軽にお問合せください。

QR Code

このページはモバイル端末でもご覧いただけます

左のQRコードを読み取っていただくと、このページのURLが表示され、簡単にアクセスできます。ぜひモバイル端末でもご覧ください。

【スポンサーリンク】