この群れに受け入れられるための条件は?

公開日:2016年5月29日 地域猫日記

先日、シャム崩れがエサ場にやって来てエサを狙っていたのですが、茶ちゃんが抵抗して、20分ぐらい睨みを効かしていた。だみ声を出して唸っている茶ちゃんに負け、シャム崩れは諦めて他に行ってしまった。
しかし、プロジェクトがエサ場に来ても誰も反旗を掲げるものはいません。
この違いは何から来るものなのか?
相性、それとも親分のヤンヤンが決めるのか?
不思議です。
それにしても、茶ちゃんがシャム崩れと闘っている間、ボスのヤンヤンと云えば、エサ場にある大きな木に登っていて、まさに高みの見物状態でした。
少しおもしろい、場面でした。

このサイトについて

このサイトは名古屋のとある場所で保護して一緒に暮らす白黒ハチワレ猫の【モモ】、地域猫だったトラのお母さんで、トラの永眠後我が家でずっと一緒に過ごすことにした「愛想なし」改め【ココ】、そして今でも元気にこの地域の皆さんから可愛がられている【ヤンヤン】の日記と日々の暮らしの中で気になることなどを綴る日記です。

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【スポンサーリンク】