この群れに受け入れられるための条件は?

公開日: 更新日: 地域猫日記

先日、シャム崩れがエサ場にやって来てエサを狙っていたのですが、茶ちゃんが抵抗して、20分ぐらい睨みを効かしていた。だみ声を出して唸っている茶ちゃんに負け、シャム崩れは諦めて他に行ってしまった。
しかし、プロジェクトがエサ場に来ても誰も反旗を掲げるものはいません。
この違いは何から来るものなのか?
相性、それとも親分のヤンヤンが決めるのか?
不思議です。
それにしても、茶ちゃんがシャム崩れと闘っている間、ボスのヤンヤンと云えば、エサ場にある大きな木に登っていて、まさに高みの見物状態でした。
少しおもしろい、場面でした。

【スポンサーリンク】










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)